« 赤ちゃん人形勢揃い! | Main | 姉さんのふともも »

2007.01.24

イギリスの異常気象

Cimg1330
異常気象のためイギリスでは暴風が吹き、南西部の沿岸では貨物船が座礁したそうです。ここまでは自分にとっては単なる海外のニュースだったのですが、その貨物船の荷物が次々と対岸の町に漂流してきて、そのなかにはなかなか高価な品物があるというので地元の人たちが拾いに来ているといいます。イギリスの南西部の海岸といえば、いくつかの町に行ったことがあるので、知ってるところかとニュースの映像をよくみてみたら、なんと2004年に行ったことのあるシドマスでした。イギリス最大のフォークフェスティバルが開かれる所で、イギリスのトラディショナルフォークミュージックを愛する人にとっては夏はここですごすものとみんなが決めている場所。フェスティバルは8日間あって、町中の至る所でライブ、ダンス、ワークショップ、セッションが行われています。私ら夫婦にとっても一生に一度は絶対に行こうと決めていた場所でした。(あまりに早く実現させてしまったので、今は金欠状態でイギリスに行けない。)
高級リゾート地でもあり、清潔で豊かな印象のある町です。浜は半透明のミルクティー色の砂利が美しく、日本の浜のように砂がついたりしないし、歩くと疲れるけど、不思議に清潔感のある浜です。また、湘南の海岸みたいなゴミだって全然おちていない。ウチが行ったときは真夏だけど湿度もなく風がつよくて寒かった。でも、みんな思い思いに海に入っていて、海水浴場だけど混雑なんかない。おばあちゃんがビキニをきて波と戯れてる。人目を気にすることもなく、無理をすることもなくなんとも居心地のよい海岸でした。遠くではモリスの伴奏のアコーディオンの音が聞こえていたりして。

そんなシドマスの人々が、次々と漂流物を略奪??警察は「拾った品物は警察に持ってくるように〜」と呼びかけているのだそうですが、その数たるやおびただしいので、返した正直モンがバカをみそうな感じもします。中には高級バイクもあるらしいけど、大きい物はさすがにばれそうですね。
どっちみちこのような事故があると、散らかった海岸は地元にボランティアが集められて清掃活動などが行われるのでしょう。大変だなあ。

(写真は2枚とも2004年に訪れた時のシドマスの写真)
蛇腹一家のイギリス旅行も見てみてね。
Cimg1361

|

« 赤ちゃん人形勢揃い! | Main | 姉さんのふともも »