« January 2007 | Main | March 2007 »

2007.02.28

ひな祭り!

Cimg4541去年か一昨年にも載せたかもしれない、ウチのひな人形の写真です。*0年前の、姉の初節句の時に買った物らしいです。鏡台の鏡がフラッシュに反射しちゃいました。小さいけど、右大臣左大臣までみーんな居ます。みんな子供です。

Cimg4545これだけだと古さがわからないので、箱の写真も載せます。大丸です。やっぱり昔はこういう物を買うのはデパートでした。

Hinadollひな人形にサービスで添付されていたという「これを参考に飾ってね」という写真です。ひな人形の箱にずーっと入っていました。昔からこの写真が不気味だと家族で話していました。ウチのおひな様ではないんですが、当時流行したガラスケース入り、フルメンバーの同タイプの商品のようです。何故かおひなの装束が聖徳太子みたいな感じ。。。

|

2007.02.26

びっくりだよね

子供にもGPS携帯を持たせるために家族みんなで携帯を新しく買いました。070226_063 1円のでいいやと思って選んだものが、ワンセグTVが見られて、音楽プレイヤーにもなって、カメラも320万画素。いくら通信料などを払うにしても、日本って国は1円でこんなものが手にはいるとは、なんというハイテク大国。

ちなみに、古い方の電話(PHS)はまだ使ってます。解約するまでに携帯知ってる人にはお知らせします。

|

2007.02.24

あんまりこういうのは趣味じゃないんだけど、

Cimg4511タクミ君人形の王子様服がちょっと前にできあがりました。本に型紙が載っていたバレーの衣装なのですが、スコットランドの民族服が元です。
やっぱり何着せても男っぽくないなぁ。

|

2007.02.22

学年末、にゃんこが帰ってきた!

Nyanko学校の文化祭で展示してあった娘の絵が学年末になったので帰ってきました。写真を撮っておいたら、じーちゃん、ばーちゃん、姉、はたまたマイミクの方からも可愛いと評判だったので、額にいれちゃいました。親ばか、ならいいけど、額装してるあいだ話しかけてくる娘を「うるさいだまれ」どなりまくっていた。娘によるとこの猫のモデルはCOCO猫。むかし飼ってた猫です。Coco4

|

2007.02.21

セッション開くよ〜!

ミクシィの蛇腹関係のコミュでお知らせしていますが、この私たちのバンドでも横浜で定期的にパブセッションを開く事とあいなりました。ご用とお急ぎでないかたは是非お立ち寄りください。曲のリストや譜面などは追々ミクシィの ★Melodeon★Diatonic Accordion コミュで公開していこうと思っています。

-------------------------おしらせ----------------------
横浜駅西口の東急ハンズ裏通りのアイリッシュ・パブ グリーンシープで毎月1回イギリスやアイルランド、フランス等のトラディショナル・ミュージックのオープン・セッション(土曜日もしくは金曜日)を開催します。

ブリテン周辺のイングリッシュ、スコティッシュ、アイリッシュ、フレンチ等トラディショナル・ミュージックの楽しいセッションの場として盛り上げていきたいと思います。

興味のある方は、楽器を持参して気軽にお越しください。
参加者される方は、必ずドリンクもしくはフードをオーダーしてください。

 2007年04月07日(土) 午後7時ごろから

Irish Pub The Green Sheep

●セッション席周辺はできるだけ禁煙でお願いできればと思います。

Cimg1329本内容とは無関係の画像ですが、、まあこんな雰囲気でいかが?ということで、ひとつ。

|

2007.02.20

箇条書き日記

*土曜日、姉とテレビを見ていた。TVの前の予言者である姉が「明日の東京マラソンではランナーにバナナが配られるらしけど、お約束ギャグのようになってしまうのではないか。」と言っていたら、本当に転んだ人がいたらしい。

*中国の建設ラッシュのせいか金属が高騰し、半鐘が各地で盗まれているという。
「今度は半鐘を売って儲けようか?」「半鐘はいけないよ、おじゃんになるから」
犯人は当然志ん生を知らない。

*お金を振り込むので、大金を持ち歩く事になってしまった。そういう時はめったにないのでドキドキして、「私は大金なんかぜんぜん持ってませんよ〜」と言いながら歩いてしまいそうになる。角を曲がったり、他人とすれ違うのも、動きがどうもぎこちなく、挙動不審者に間違えられるのではないかと心配になる。銀行では振り込め詐欺の被害者と思われるのではないかと心配になる。払った後もなんだかそわそわしている小心者の自分。

*先日アップした「雪だるま貯金箱」がパソコンの上に転がってる。長年自分の物だと思っていたら、雪だるまの後ろに娘が鏡文字で名前を書き込んであった。ヤツに盗まれていたとは知らなかった。それも2年くらい前に。(今はさすがに鏡文字は書かない)

*デジカメがかなり調子が悪く、箱自体のネジも無くなってしまった。ヨ*バシカメラに行ったら、修理受付で「おあずかりになりますから一週間かかります。」と言われた。「ネジだけじゃなくて、レンズにもシミがあって、ほら」と見せようと思ったら、以前絶対に取れなかったシミが何故か消えていた。(恥ずかしいその1)でも一週間預けて一万円近くかかるのもやだしなー、と思っていたら、おにいさんが「適当なのでよければ」とあり合わせのネジで応急処置をしてくれた。ああ、これでなんとかなった、と思ったら正面のなんだかわかんないパーツも気が付かないうちに壊れてた。(恥ずかしいその2)
そのまま新品カメラの売り場に直行。でもお金ないから今のカメラを限界まで使って新しいのを買おう。

*地下街でお弁当を買った。レジでお金を払うとき、レジスターの引き出しがあかなくなったらしく、レジのオバサンはいきなり手を伸ばして売り場の「**い得!!**円!」みたいな札の台座を取るとそれをレジスターの引き出しにつっこんだ。ガンガンやってるうちに引き出しはあいた。「お待たせしてすみません。(レジスターに)嫌われちゃったわ。」「それ、秘密兵器ですね」
Dai(←こんな形の台。上に紙を貼り付ける)トラブルの時のもしもの道具としてそこにあったとは、、、。

|

2007.02.15

今年も一つ年を取る

Cimg4507_1
毎年この時期になると、北の国の偉い人のお誕生日プレゼントの用意だとかパーティの準備だとかで人々は死ぬ思いをして大変だと思いますが、そういう事を考えるのはイヤなので、今年は自分が昔貰ったプレゼントの話をしようと思います。

このレトロかわいいカードは自分の8歳の時に買って貰ったインヴィテーションカード。みんなに配って一枚だけ手元に残ってました。今思うとこんな盛大なパーティを開いて貰ったのは一生でこの時だけだと思います。

Cimg4505これは多分、その時のプレゼントです。木製の雪だるま貯金箱で鍵もかかります。こうしてみるとなかなか可愛い。

Cimg4509スピログラフです。外側の歯車と内側の歯車の組み合わせによっていろいな模様がかける優れものです。今でも娘が遊べます。

|

2007.02.13

ヴァレンタインデーのおもひで

今でこそ日本ではチョコの日として定着したヴァレンタインデーですが、私が初めて体験したのは1969年のアメリカでした。当時同じアパートメントに住む日本人のキャリアウーマンの女性がアメリカ生活のいろんな事を教えてくれていたのですが「もうすぐヴァレンタインデーだからカードを用意しなくちゃ」とアドバイスしてくれた記憶が。

しかし、クリスマスでもハロウィンでもないヴァレンタインデーって一体なんぞや。それはハートの日だった。

クラス全員にカードを配るのは面倒だから仲のいい子だけでいいや、と思ってろくすっぽかけない英語で友達の名前を苦労しつつ書いた所まではなんだか記憶に残ってます。ただ、ヴァレンタインデー当日になってみると、クラスの子からざっくざっくとカードを貰うわ、もらうわ。姉の分と合わせると紙袋いっぱいの横浜市の紙ゴミみたいになったような映像も心にやきついている。日本の年賀状にも似て、義理カードみたいな習慣はアメリカでは今もあるのかな?カードをあげてない友達から貰うとなんだか申し訳ないようになるのは日本人の心理でしょうか?日本人の場合、そういう心情が働いてホワイトデーなんて訳のわからないものを発明してしまったのですね。

ちなみに子供同士のチョコの交換はなかったです。チョコは大人の男性が女性にプレゼントするアイテムとしてお店にはありました。私のおぼろげな記憶では父がスーパーで最後に残った大きなハート形の箱に入ったチョコを「これを買っていこう!」と母に買っていった記憶があります。結局それは家族みんなで食べるわけですが。

「アメリカのよくわからない記念日」シリーズとしては、この後は「セントパトリックスデー」というのがありました。町中がなんや知らんがやたらと緑色になってる。これがアイルランドの守護聖人の日だというのは大人になって知りました。シカゴはアイルランド系が多いってのも大人になって知りました。

ちなみに、この後3月末にウチの家族は帰国しました。

|

2007.02.12

A Drop of Goodbeerの演奏写真

グーバパパさんの奥さんが写真を撮っておいてくださいましたのでアップします。172682123_281

できればお客さんの方を見てにこにこできる余裕があればよかったんですが(^^;)

|

2007.02.11

A Drop of Good Beer in 07年リアルエールフェスティバル

Cimg4483
去年も同じテーマでブログを書きました。日本でも選りすぐりの美味しいビールの集うリアルエールフェスティバルで今年も演奏をさせていただきました。いわゆるライブではなくイベントでのBGM的な演奏ですが、大きな会場で演奏させてもらえるのは光栄です。ウチのバンドの場合こういう会場での演奏が殆どで、殆どの人が聴いてないというか何というか、でも聴いてくれる人は熱心に聞いてくれたりするような感じで、一年間こういう場を積み重ねてきたんだなと思うと石の上にも3年、、ってかまだ1年だけど。今年もモヒカンのロックなバグパイプ奏者=小貫さんが一緒でした。楽しいひとときでした。(写真は会場間もなくの様子。この後物凄い混雑となりました。自分たちの演奏の写真は、、ない)

次回はA Drop of Good Beer初のツアー?沼津の「ベアードビール」でのライブです。3月25日です。

|

2007.02.10

夢は連動する?

最近、マイミクのみなさんの複数の方が同時多発的に夢の話を日記に書いてらっしゃいいます。それも怖い夢。
落ち込む人、不気味がる人、面白がる人、夢でよかったとほっとする人様々ですが、一番いいのは怖い映画をただで見られたとか思って面白がるのが一番なような気がします。

以前やっていたメーリングリスト「夢の解放区」では「夢は仲間内で連鎖するらしい」とよく話題になっていました。まあ、メーリングリストなどで知ったもの同士が夢を書き込んでそれを読んで影響されて、というのは理屈ではわかります。(これを夢送りといいます)
でも同じ日に時間差で夢の続編を見たという例がありました。この後、折に触れ「夢の解放区」の主催者の詩人の一色真理さんが公の文章で発表していた事なのですが、

Cさんという人が
「家中にゲジゲジやムカデが沢山出て、殺したいが殺せなくて人に『早く殺して!』と頼む」
という夢を見たらしいのですが、同じ日に私が
「白人少年にクモ(見た目はゲジゲジに見えた)を殺して!と頼まれるが、ブッディストにはスパイダーは殺せない。と英語で答えた」
という夢を見たのです。つまりCさんの夢から逃げ出したゲジゲジが私の夢に逃げ込んできて命拾いをした、と言うわけです。

しかし、ゲジゲジやゴキブリの夢は気持ち悪いですね。


Dream08

|

2007.02.08

思い出すのは電車の中のあやまり男

最近の大臣の事ではないのですが、何も言わずただひたすら謝られるとホントはなにかあるのではないかと思ってしまうのはあの光景を目にしたからでしょうか?
10年以上前、夜、パーティの似顔絵のバイトをして帰りに雇い主と仲間と山手線に乗りました。そんなに混んではいなかったのですが、席はいっぱい。私たちは3人くらいでドア付近の所に立っていました。次の駅でお客がまた乗り込んできました。ある若いサラリーマン風の男が中年サラリーマンの席の前のつり革を持ち立っていたのですが、酔っているのか、フラフラして中年サラリーマンにやたらとしなだれかかったり寄っかかったりしている。あまりにわざとやってる風なので、中年サラリーマンは怒りだし「なんだ!お前!」と怒鳴り出すとその若い男は「ああ、ごめんなさい」といいつつも、その嫌がらせっぽい行為は辞めない。口では「ごめんなさい、ごめんなさい」と言い続け、ついには中年男に抱きつきだしたので、中年男は気色悪くて立ち上がった、、、、とそのスキに若い男はちゃっかり空いた座席に座ってしまいました。中年男は一瞬あっけに取られたあと、抗議を始めようとしましたが、瞬間で若い男は寝たふり攻撃に転じ、中年男を徹底的に無視。回りの人も何も言えなくなってしまいました。若い男は最初から他人の席を取りあげるつもりだったのか、見事なまでの犯行に笑うしかありませんでした。

|

2007.02.05

男の子人形

Cimg4475本当にどうでもいいことなのですが、最近タクミ君人形は日本ハムのダルビッシュに似てるなあと思うようになりました。ガイジンっぽいルックスがいかにも。
私が子供の頃、男の子の人形なんて欲しいと思ったこともないのですが、案の定、タクミくんは最近娘の中ではイジワルな子と言う事になっています。赤ちゃん人形をほっぽり出して、ペパーちゃんにむちゃくちゃ怒られるというストーリーを演じさせている。
この洋服もなんだかなぁです。

ジェニーのサイトには歴代のジェニーのお友達の集合写真があります。
ジェニー
ものすごい人数で、メンバーも国際的って事になってます。
ネタが無くなってしまったのか、、フランス人でプロバンス地方の出身でミルフィーユなんて名前の子がいたりして。お菓子か、おまえは。

|

2007.02.04

疲れてしょうがない

テレビ見てても、みなさんのブログ読んでても、世の中の人は偉いなーといつも思います。
今週は私は随分と疲れて、睡眠時間を随分とっていたのですが、疲れてダラダラしておりました。毎日娘の送り迎えでY駅までの2往復はともかく、地元小学校への交流活動で何故か親も一日教室で他の子たちと過ごしたり(給食も食べてくるのです)、娘の社会科見学があって早起きしてお弁当を作ったり、PTAやら授業参観(「言語」の個別指導のある日は基本的に親参観なのです)で学校に行き、遠方なので結局一日学校にいかなくちゃならなかったりと、びた一文のギャラにもならないがしなくちゃいけない事ばかり。あー疲れた〜と早寝して、5時半に起きてみるとみのもんた。この人は疲れないのか、と考えてみるけどTVで勝手なことばかり言ってるからストレスたまんないのかしらん。ギャラも貰えるしなー。
忙しいといっても、寝ること食べることは大好きで、今はこれが何よりの楽しみ。寝食を忘れて等といいますが、これを減らしてまで好きなことがこの世にあるのか?と思います。若い頃から「寝てねえ」、「食ってねえ」とよく人に自慢されましたが、神様に貰ったこの素晴らしい楽しみを粗末にするのは自慢できることではないと思いますけど、いかがなもんでしょう。

疲れが取れるようにお酢でも飲むか。

|

2007.02.03

絶滅危惧?清楚な妹人形

Cimg4471この人形はスキッパーちゃんと言ってバービーの妹です。娘が髪の毛を切ってしまわなければ、60年代のビンテージです。グーバパパさんに貰ったブライスのマリンルックを着せたらちょっとお上品なお嬢さんになりました。
現行のバービーは娘が持っていますが、現行のスキッパーが欲しいなと思ったら今は発売されていないようで、、、。実は前にイギリスで買った子供向けのバービーの雑誌にはスキッパーが登場していたのですが、海外のサイトを見ても普通には売ってないみたいで。

Cimg4474現在バービーの妹としては現在は2歳か3歳くらいの幼児の「ケリー」ちゃんが発売されています。リカちゃんにも双子だか三つ子の幼児の妹がいます。スキッパーやペパーのような5歳から9歳くらいの設定の中間妹キャラが最近は消滅してしまったのでしょうか?少子化の影響か?価格帯が中途半端だから売れないのか?

Cimg4435タミーとペパーの姉妹です。身長差はこのくらい。ファッションもおそろいがあったりしますが、微妙にテイストが違います。

|

« January 2007 | Main | March 2007 »